健康
真の健康や美しさは、毎日毎日の積み重ねである生活習慣から生まれます。
この生活習慣の偏りが体質を偏らせ、病気やあらゆるトラブルを生んでいると考えます。
近頃「メタボ リック」という言葉が盛んに使われていますが、
その原因は何ら特別ではなく、生活習慣の偏りが原因なのです。

世界のあちこちで和食が注目され、食の関心は高まっているように感じます。
でも一方では、相変わらず「○○が○○の病気に効いた」とか「○○の特効薬」という情報が毎日のようにメディアをにぎわせています。 そして悩みを持つ多くの方がそれに惑わされ、いろいろな商品や機関を渡り歩いている現実があります。
何かに頼るよりも大切なのは、毎日の生活習慣なのです。

「ホリスティック」とは全包括的、つまり一つのことに対し、あらゆる方面から取り組むことを意味します。「ホリスティックライフ」とは、生活習慣を自然の法則に沿ってホリスティックに改善していくことなのです。
Sleep(睡眠)
からだ調整役である副交感神経は夜に活性しています。
だからこそしっかり睡眠をとることが重要。
睡眠不足は、生体バランスを崩し貧血や血液循環の悪化を招くことになります。
それらは美の大敵であり万病の元になるのです。
Exercise(運動)
運動不足は筋肉が委縮しカルシウムが出てしまい骨がもろくなってしまう・・・
これはほんの一例です。でも無理は逆効果!身体を痛めては何もなりません。
できるだけ時間を定め少し多めに歩いたり、ぬるめのお風呂で腰湯したり、
それらをゆったり毎日続けるだけでとてもいい運動になります。
いい汗をかく習慣をつけましょう。
Mental(精神)
愛やぬくもりを感じる時、人はやすらぎ心が豊かになるもの。
それは仕事が楽しい、夫婦円満といった充実感につながり、生体メカニズムにとてもいい影響を与えます。逆に孤独感は気持ちがさめて自閉的になり、ストレスをつくる原因に。
心の調整をしっかり行いましょう。
Action(活動)
誰かのために働くとか、なにかをするということ。 また、自分の行っていることが、誰かのためになっているという実感が、例え些細なことでも自分の中にあることです。
物質的にいかに裕福であっても、やりがい生きがいのない生活は気持ちから崩れてしまうのです。
an interval(呼吸、間)
間を大切に!「静寂と沈黙と空間が一日10分間あるだけでも、その人の人生観は変わる」 といわれます。生活や仕事、考え方にゆとりがあるかどうかで健康は大きく左右されるのです。ほんの数秒でもボーッとできる時間を持ったり、映画や音楽、読書などを楽しんだりするひとときを意識してつくってください。
腹式呼吸もしっかり指導を受け心がけるととても効果的です。
Food(食)
医食同源といわれるように、これは全ての基本です。
恵まれた豊かさによって食材の好き嫌いが言えるようになりました。
その結果、生活習慣病、アレルギーといった現代病が急増しています。
人を良くすると書いて「食」。
例えば緑黄色野菜や海藻類、根菜スープや雑穀類をしっかり取ること、
それらを効率よく摂取するための調理方法も大切なポイントです。
わかってはいるけど毎日忙しくて・・・
現代人のライフスタイルは多様化しているだけにこんな感想をお持ちの方も多いでしょう。
それでも主食が肝心です。できるだけ意識して「食」見直してみましょう。
又、加工技術の優れた機能性サプリメントは心強いサポーターです。
よく相談し、じょうずに取り入れてみてください。
ヴィファーム
レンチンコップ
動物用レンチンコップ
化粧品OEM・ODM
開発実績一覧
血液検査とホリスティックライフ
ビューティープログラム
動物補完代替医療協会SCAMA
店舗紹介