ドイツミッテルラインマラソン準優勝


5月28日ドイツ ラインラント プファルツ州(Land Rheinland-Pfalz)で開催された、第7回ミッテルラインマラソンに青梅市の派遣で参加しました。
この大会はライン川が世界遺産に登録された記念に作られた大会で今年は約1万人の参加がありました。
私は5回連続の出場になります。
私の参加した女子ハーフの部は約700人が出走し青梅市の姉妹都市ボッパルト市をスタート、ライン川を沿いながらコブレンツ市まで走りました。
私は現地で体調を崩してしまい、ベストな状態ではありませんでしたが、 たくさんの人の声援を背に、粘りの走りで2位でゴール。表彰されました。
今年は日本とドイツが友好交流をしてから150周年になるためドイツ在住の重枝総領事館もハーフの部に参加し、 ペースメーカー2名と一緒に日本と青梅市の旗を振りながら走り 日本の元気をアピールしていました。
私も日本の国旗をプリントした「がんばれ東日本!」Tシャツを着て日本の震災からの復興にかける想いを伝えてきました。
姉妹都市のボッパルト市を始め、ラインラント プファルツ州 の中では震災した日本のために、募金活動やチャリティーバザーなどを行っています。 既に、義捐金として600万円と懐中電灯11,000個が青梅市役所に送られ被災地に届けられました。
また、ドイツでテレビを見ていると歌手の「レディー・ガガ」が、日本を救おう!と呼びかける CMが常に流れているのでとても驚きました。
海外で行われている日本に対しての支援を実際に見て、ドイツ人の行動力やその心の広さを深く感じました。


追伸
ドイツ出発直前に東京新聞の取材を会社で受けました。
急だったので、ウエアがなくロッカーのダンボールにあった
13年前の会社の陸上部ジャージを着て撮影しました。
靴は。。よーーくみると革靴です(笑)

記事はこちら

ドイツの新聞記事

今後もよろしくお願いします。
岡いずみ
ヴィファーム
レンチンコップ
動物用レンチンコップ
化粧品OEM・ODM
開発実績一覧
血液検査とホリスティックライフ
ビューティープログラム
動物補完代替医療協会SCAMA
店舗紹介