いつでも夢をシリーズ、海幸

“せっけん海幸”の色は、日南の海の色。天然素材だけで、とてもみごとなブルーが出ました。 北郷町の温泉水と日南の冷泉を含有、だから感想肌やダメージ肌にも最適、抗酸化を補って、美しさ、若さ、健やかさを保ちます。
ラウリル硫酸Na、エデト酸やエデト塩酸(EDTA)は除いた仕様になっていますので、過敏肌でお悩みの方にも、小さなお子様にも、安心してご使用いただけます。

やさしく泡立ててご使用ください。

やさしさは昔のように、使用感と機能性は最先端の技術を持って、皆さまにご満足いただけますよう仕上げてあります。“せっけん海幸”で今日の疲れを洗い流しましょう。

潤essenceいつでも夢を”と併せてどうぞ!!
いつでも夢を・・、といえば昭和37年
昭和37年壬寅(とら)年の出来事
■堀江謙一さん、ヨットで太平洋横断
■国産旅客機YS-11、試験飛行
■北陸トンネル開通、若戸大橋開通
■ケネディ大統領正式声明、「沖縄は日本」
■マリリン・モンロー死亡
■ビール115円
■三宅島噴火、7月には九州中心に集中豪雨
北郷町北河内の山仮屋地区に電灯がやってきた
■週刊少年サンデー、おそ松くん掲載
■映画、キューポラのある街、ニッポン無責任時代
■NHK、若い広場、シャープさんフラットさん
■TBS、ベンケーシー、コンバット、隠密剣士
■流行語、わかっちゃいるけどやめられない(植木等)
■CM、オレがこんなに強いのも、あたり前田のクラッカー(藤田まこと)
■第4回レコード大賞、“いつでも夢を”(橋幸雄/吉永小百合)
チキンライスもラーメンも美味しかった・・・。
昭和37年、私たち日本人は、なにを喜び、なにを悲しみ、なにを見つめていたでしょう...。
いつでも夢を・・・、橋幸雄さんと吉永小百合さんが唄っていました。
“言っているいる~ お持ちなさいな~ いつでも夢を~♪ いつでも夢を~♪“
私もよく一緒に唄っていました・・。
日本も私たちもこれからですね、いつでも夢を♪

NPO法人ごんはる
http://gonharu.info/netshop
ヴィファーム
レンチンコップ
動物用レンチンコップ
化粧品OEM・ODM
開発実績一覧
血液検査とホリスティックライフ
ビューティープログラム
動物補完代替医療協会SCAMA
店舗紹介