農業分野からの新たな取り組み、TENSHIN GEL、まもなく誕生!

テンシンジェルは、大雪山から湧き出る水と、愛情豊かに育てられたチコリの根のエキスが主原料となっています。 チコリは北欧原産のキク科の植物、そのチコリの根のエキスにはイヌリンやラクツシンという有益な成分が含まれていますが、それらをほどよく含有していること、それが類のないテンシンジェルの大きな特徴です。

「おいしいチコリが食べたかったら富良野においで!」
天心農場が無農薬のチコリに取り組まれてすでに25年以上、サラダにもよく使われるチコリの葉、食べてみるとちょっと苦みがあってとてもおいしい。
チコリの根、これはヨーロッパではハーブとして古くから活用されています。

このたびの取り組みは6次産業の推進が基本にあります。
多くの方々のご要望を集め、そのニーズに沿って、どのように展開するか検討を重ね、後々にはこの商品の最終段階の工程をその地域で行うことも視野に入れて、 さらには、富良野で育てられている特徴ある素材を活かすことを重視して開発にあたりました。
後には食品部門の製品開発も予定していますが、健康に関するご要望も満たしながら、農業分野からの進化成長を目指しています。
北の国から届けられる「TENSHIN GEL」、サンプルをお使いいただいた方々の反応は上々、美しさを育むお肌の変化に皆さまたいへん喜んでいただいています。
ヴィファーム
レンチンコップ
化粧品OEM・ODM
開発実績一覧
血液検査とホリスティックライフ
ビューティープログラム
動物補完代替医療協会SCAMA
店舗紹介